学校法人大宮福島学園 植竹幼稚園のホームページへようこそ!|さいたま市|キリスト教|うえたけようちえん|一時保育|預かり保育|

 

園長挨拶

 

園長挨拶

園長挨拶
 
ご挨拶
 子どもが人生で初めて出会う学校が幼稚園です。幼稚園は、学校教育のひとつなのです。
小学校以上の教育は、必要なことを一つ一つ取り出して、教科学習として行います。幼稚園は、そうではありません。遊びを通して「総合的に」行うのです。
 
 子どもたちの遊びには豊かな学びがたくさんつまっています。思い切り心と身体を使います。健やかな心身が育ちます。沢山の友だちと出会い、お互いの気持ちや思いを知り、重ね合わせ、響かせます。友だちが大好きになり、互いに助け合い、支え合い、育ち合い、豊かな人との関りが育まれます。様々なもの、ことに面白さを発見し、取り組み、考え、試行錯誤を繰り返します。一つひとつの遊びにこのような育ちがたくさん詰まっています。「総合的」なのです。
 
 また、幼い時期に「神さま」の存在を知ることも大事なことです。神さまが一人ひとりを、愛され、守られていることを知る。生きていくうえで子どもたちの支えになります。
 
 今は、時代がどんどん変化していきます。しかし、教育の本質は変わりません。いつも本質を見つめ、変わらぬ思いで子どもたちと共に歩みを進める場所が、植竹幼稚園です。
 
園長 福島 豊
 
<<学校法人大宮福島学園 植竹幼稚園>> 〒331-0805 埼玉県さいたま市北区盆栽町463 TEL:048-663-7048